1 min read

2020年の抱負

nabeen

とうとう 2020 年になってしまった。

昨年も年初にちゃんと抱負を立てたが、ブログ作り直したってのもあって、去年の抱負はどっかに行ってしまったし、もう何を抱負にしたかすら覚えてない。毎年似たようなことを繰り返している。

ただ今年で僕ももう 35 歳になるので、自分の人生、自分のキャリアをちゃんとしていかないといけないという気持ちもあり、ちゃんと立てて定期的に振り返っていこうと思う。

2020 年の軸

今年の軸は昨年末くらいから決まっていて、機械学習を仕事にすることだ。

これは既に僕の中では動き出していて、昨年 11 月末〜12 月末にかけて Coursera の機械学習コースをやりきっている。

冬休み真っ只中の今は、上記の Coursera をこなす中で、やっぱり数学の知識が足りなさすぎたということを痛感したので、数学系の本を読み漁ったりなどしている。

ということを踏まえて、とりあえず 1〜3 月の四半期のタスクを落とし込んでみたので書き連ねる。4 月以降に関しては、この四半期を走りきった後にまた細かいタスクに落とし込んでいくつもり。

1 月

以下の書籍および Udemy をやりきる。

  • (書籍)やさしく学ぶ 機械学習を理解するための数学のきほん 完了
  • (書籍)やさしく学ぶ ディープラーニングがわかる数学のきほん」 完了
  • (書籍)プログラマの数学
  • (書籍)人工知能プログラミングのための数学がわかる本
  • (Udemy)【キカガク流】人工知能・機械学習 脱ブラックボックス講座 - 初級編 -
  • (Udemy)【キカガク流】人工知能・機械学習 脱ブラックボックス講座 - 中級編 -
  • (書籍)Python 機械学習プログラミング

2 月

以下の書籍をやりきる。

  • (書籍)深層学習
  • (書籍)ゼロから作る Deep Learning

3 月

以下の Udemy をやりきる。

  • (Udemy)【世界で 5 万人が受講】実践 Python データサイエンス

また、後述するが G 検定も受けるつもりなので、その対策もやっていく。

上記だけだとインプット過多になるので、以下もやっていく。

  • Kaggle もくもく会参加、皆勤目標
  • 機械学習関連の入門書を執筆、2 月末目標
  • G 検定受験、と合格

他にも社内もくもく会とかあるけど、割愛。ちなみに社内もくもく会では積み上げてる WEB+DB と Software Design を消化していくつもり。

アウトプット

これもインプット過多対策。

  • 1 日 1 本ブログを書く

アウトプットに関しては結構悩みのタネではあるが、ひとまずはこのブログにでも適当に書き殴ろうと思う。ちゃんとまとめきれるのであれば、技術ブログの方に書いたほうがいいんだけど、まぁなかなかそこまで自分の中で咀嚼できるかは微妙なので。

Scrapbox もアリかなと一瞬思ったんだけど、やっぱり自分のドメイン配下に置きたいから、ここに書こうと思う。最終的に自分の中でもちゃんと言語化できたら随時技術ブログの方でまとめ直すスタイルで。

勉強会での登壇は、しばらくは引きこもりニートよろしく家で勉強に励むつもりなので、どうしてもってのが無い限りは控えようと思う。別に伝えたいことがあるなら登壇じゃなくてもいいし。あ、7 月の PHP カンファレンスは、CfP 出すけど。

チャレンジしたいこと

まぁこれは全く何の目処もないんだけど、情報発信の場を増やしていければいいなぁと思っている。

  • Podcast 配信
  • YouTube 配信

少なくとも Podcast 配信に関しては結構手軽にできるし、僕としても Podcast はこれからまた日の目を見そうだなという感覚を持っているので、Podcast はホントにやるかもしれない。まぁこの四半期でってのはちょっとキツそうなので、やるにしても今年中に出来ればいいなってくらい。

YouTube もやりようによっては手軽なんだろうけど、僕は美少女になりたいので、ちょっと手間がかかりそう。機械学習で成果出せて満足できそうになったら、やるかも。まぁ他にもインプットしたい知識は大量に控えてるから、終わりはこないんだけどね...。

まとめ

1〜3 月中にやることに関しては、あらかたデイリーレベルでタスクに落とし込めてるので、あとは粛々とこなしていくだけである。まぁこう書いてて思ったけど、本業に絡むものが一切ない

まぁだからこそキャリアをちゃんと考え始めたってのもある。本業では受託の割合が多く、「うわっ...」みたいなのが結構ある。よく言われる「目の前にあるタスクを全力でこなし」ても、エンジニア的には成長がほぼ見込めない案件がかなり多いわけで。これは自分が職務経歴書を見る側でもあるから余計に意識していて、多分僕みたいな経歴の人が来ても、普通に「うーん」ってなると思う。

なので、今年からはちゃんと自分のキャリアを自分でコントロールしたくて、それに必要だと思うスキルに時間を全部投下することにした。

本当はアーキテクチャの話とかは大好物なので、Serverless Architecture のベストプラクティスみたいなところにはガツッとコミットしたい感じはあるけど、僕の中では機械学習>>>越えられない壁>>>Serverless Architecture なので、まぁそういう時間の使い方をしようと思う。

P.S.

目標を立てるときには、疑問形でやるといいらしい。

例えば僕の例だと、「機械学習を仕事に出来る?」みたいな。したらそっから「達成するために何すればいいか?」みたいな思考に移りやすいとのこと。

ちなみにこれをやると、「あーやっぱり実績必要だよなぁー」「まぁとりあえず書籍書くか、できれば商業出版の声が掛かればなおよし」「副業で実務経験積んどくべきだな」「PR として登壇も有効だよね。まぁその前に実績は必要だからここは二の次」「いや Kaggle でソロ金メダルが多分一番有効な武器じゃね?」みたいな感じで思考が巡った。

とりあえず、上記で挙げたタスクをこなしながら、必要があれば適宜修正しつつ、でも軸はブレないように精一杯やっていきたい。